関東ジュニア空手道選手権大会

6月28日
戸田スポーツセンターにて
正道会館 関東ジュニア空手道選手権大会が開催されました。
当支部からも数名参加致しました。

結果は残念ながら入賞者はいませんでした。

あわよくばと期待していた部分と
現状の実力で旗を上げさせる事が出来るのかと思っている部分もありました。
s_20150628.jpg

稽古してきた内容は半分以上は出していたと思います。
稽古した以上のものなど、まず出す事は出来ないと思っていますし
試合経験がほぼ初参戦でしたので、充分の出来ととらえてやるべきでしょう。

指導していた側としては
これをやってね、という部分は出来るところがありましたが
これをやってはいけないよ、という部分が改善出来ていなかったと見ています。

大会という場で、大きな刺激を受けて、その後の稽古に反映して行かなくてはいけません。
場馴れも大事ですが
馴れ過ぎてしまうと進歩しません。

そこの塩梅も考えながら次回からの稽古に取り組んで頂こうと思っております。

私個人としての反省もあります。
見直すべきところを感じています。
丁寧に取り組む所存です。


大会中
試合前、試合中大きな気合いと挨拶をしてくれました。
これは嬉しい事です。
また試合後に自分から相手に歩み寄り、手を握り深々と挨拶していた姿
とても素晴らしかったです。
s_20150628a.jpg
この姿勢は今後も崩すことなく行っていきましょうね。

強く、礼儀正しい
凛とした強さを皆さんに目指してほしいのです。

今後の稽古でも、礼節を忘れることなく、強さを求めて稽古して行きますが
ときに笑顔が出る稽古をしていこうと思います。
強くて明るいのが正道会館の良さであると思っています。
笑みの似合う空手家も目指して下さいね。


今大会に参加した道場生の皆様のほか、応援に駆け付けて頂いた道場生及び保護者の皆様
お疲れ様でした。





正道会館 千葉東葛支部は道場生を随時募集しております。
見学自由、無料体験も行っております。
詳しくは下記のホームページをご覧ください。
http://www2.odn.ne.jp/seido-toukatsu/
スポンサーサイト

6月の稽古 終了致しました。

6月の稽古 終了致しました。

千葉NT
白帯の子達の開脚もだいぶ広がるようになってきました。
柔らかくなると楽しくなって今後もドンドン柔軟性が上がってくる事でしょう。
楽しみです。
s_20150623.jpg
ちなみに千葉ニュータウン教室は30日(火)はお休みになります。
御間違えのないように。


柏地区、花見川教室とも関東ジュニア大会に出場する者がいる為
今週の少年部は調整の形で稽古してきました。
s_20150624.jpg


s_20150625.jpg


s_20150626.jpg

調整なのに、力が入りすぎてしまう者
それとは逆に地に足がついていないような、フワフワしている者
各々が抱いている大会に向けての感情が出ているのだと思います。

コンディションは整えてきましたが
大会当日、必ずしも調子が良いという事はありません。
むしろ勝手が行かない事を多く感じる事でしょう。
当日の自身を受け入れ、真剣勝負を挑んで下さい。

願うならば、その真剣勝負した相手と
試合後、友人になって頂きたい。
大会会場で多くの友達を作ってくださいね。



関東ジュニア空手道選手権大会
6月28日(日) 埼玉・戸田市スポーツセンター柔道場
アクセス
https://www.toda-spc.or.jp/access/map.html




正道会館 千葉東葛支部は道場生を随時募集しております。
見学自由、無料体験も行っております。
詳しくは下記のホームページをご覧ください。
http://www2.odn.ne.jp/seido-toukatsu/

6月3週目稽古

6月3週目の稽古


千葉ニュータウン教室では
4月に行った審査の帯がやっと届きました。
s_20150616.jpg
遅くなってすいません。
新たな帯で更に心身共に向上して行きましょうね。



柏地区、花見川教室では月末に大会出場者がいる為
競技向けの稽古を重視してきました。

組手はもちろんですが

ミット稽古
s_20150617.jpg

棒を使用した稽古
s_20150619.jpg

柔軟に対しても試合会場を想定した形で行ってきました。
s_20150618.jpg

試合の最中だけだ無く、大会中の様々なシュミレーションを行いました。



現状から考えますと、だいぶ背伸びをさせる事を要求し稽古をしてもらいました。
辛かったと思いますが、良く頑張りました。
また大会に出場しない子も付き合ってくれて大変感謝しております。


大会出場者は調整期間に入ります。
稽古中だけではなく、
普段の生活でも怪我や風邪を引かないよう注意を払って
大会当日を向えて下さい。


関東ジュニア空手道選手権大会
6月28日(日) 埼玉・戸田市スポーツセンター柔道場
https://www.toda-spc.or.jp/access/map.html




正道会館 千葉東葛支部は道場生を随時募集しております。
見学自由、無料体験も行っております。
詳しくは下記のホームページをご覧ください。
http://www2.odn.ne.jp/seido-toukatsu/

6月2週目の稽古

6月2週目の稽古
先週、構え方に曖昧さを感じていましたので
構えの作り直しをはかりました。


下段払い
基本的な下段払いから、
後ろに払ったり
払った足を持ったままにするなど行いました。
やはり構えが大事です。
身体の前に手が無くてはいけませんし
立ち幅が出来ていないと前足のコントロールが出来なくなります。
s_20150609.jpg
下段払いが上手く出来、素早い反撃が出来る事も構え方が大事になります。


柏地区では棒を使った構えの矯正を行っていく事にしました。
s_20150612.jpg
組手の最中でも、手を平気で下ろしてしまうのが目立っているので
まず自己防衛能力を上げて行く為に取り組んでいきますが

それ以外でも棒を使った様々なトレーニングを行おうと思います。
s_20150610.jpg



突きに蹴り
身体を前傾に傾くとせっかくの威力が半減してしまいます。
身体を回す力を打撃に加えて行く為にも
技が放り込みやすい構えに直していきましょう。
s_20150611.jpg



14日に今月の日曜稽古を行いました。
月末試合に出場する道場生もいますので、組手とミットを特化した稽古に致しました。
s_20150614.jpg
組手の最中、個々に注文をつけています。
相手と対峙している慌てだしてしまい
注文している内容が飛んでしまうように見受けられます。

なにもずっと攻撃をし続ける必要はないのです。
攻防の中に一つ落ち着いた自身を作り上げて頂きたい。
また攻防の最中の構えの崩れを減らし
狙って打ち込める打撃を作っていきましょうね。

とは言うものの、そこが難しいところなんですけどね。
頭で解っていても身体が動かない
だからこそ、稽古を積み重ねが必要であります。
数をこなす事は面倒に感じるかもしれませんが
実は上手くなる為の近道でもあるんです。

良いクセをつけて行きましょうね。
今週もお疲れ様でした。




正道会館 千葉東葛支部は道場生を随時募集しております。
見学自由、無料体験も行っております。
詳しくは下記のホームページをご覧ください。
http://www2.odn.ne.jp/seido-toukatsu/

6月の稽古スタート

6月の稽古、始りました。

曇りが多かったおかげか、幾分涼しかったように思います。

「構え」という事に重視した月初めになったと思います。
s_20150602.jpg
相手と対峙するときの姿勢、心構えをしっかりと持って頂きたい。


また構える事によって技も出易くなるのです。
組手稽古はもちろん、ミット稽古であっても構えて技を放たなくてはいけません。
s_20150603.jpg

s_20150604.jpg


今月より組手稽古を増加して行きます。
s_20150605.jpg
組手慣れが一番の目的ですが、
気づきがあり
修正をする稽古でなくてはいけません。

常に身体と脳に汗をかいていきましょうね。


今月の日曜稽古は
6月14日 沼南体育館15~17時に行います。
沢山の御参加お待ちしております。



正道会館 千葉東葛支部は道場生を随時募集しております。
見学自由、無料体験も行っております。
詳しくは下記のホームページをご覧ください。
http://www2.odn.ne.jp/seido-toukatsu/
プロフィール

toukatsuito

Author:toukatsuito
ご覧頂き有難うございます。
真正会iDojo千葉東葛・我孫子支部は下記の場所で活動しております。

我孫子支部(常設道場)
千葉県我孫子市本町1-3-3 BKビル2F
平日23時まで開館
日曜日も開館

毎週火曜 BIG-千葉NT
少年部
①16:30~17:30
②17:30~18:30

毎週水曜 柏市沼南体育館
少年部17:00~18:15



  ※少年部4才~小学6年生
   一般部中学生以上

入会随時募集中です。
無料体験会も行っております。

詳しくはホームページをご覧ください。
http://karatetoukatsu.com/

お問い合わせ電話番号
080-3178-4894

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR